昨日は創業当時から大変お世話になっている税理士叔父の還暦お祝い。


不況真っただ中の現在は、起業して3年で50%、5年で90%が倒産する時代と言われています。

そんななかで、代官山ブックスは4期目を迎えることができました。お蔭様で現在のところ、至って順調です。


これもひとえに税理士叔父のお蔭です。

不思議なご縁で、叔父は代官山の隣駅、中目黒で税理士事務所を開業しています。

僕が起業の際、まっさきに相談を持ちかけたことは言うまでもありません。


そのとき、お寿司屋さんに連れて行ってもらい、色々と厳しいことも言われましたが(勢いしかなかったので・・・)、最後は全て引き受けてくれて、今も変わらず僕のことを支え続けてくれています。

本当に感謝しています。正直な話、叔父がいなかったら、うちは4期を迎えることなく沈んでいたかもしれません。


日頃の感謝の気持ちを少しでも伝えたくて、叔父にFABER-CASTELLのボールペンをプレゼントしました。

FABER-CASTELL
http://www.faber-castell.jp/23590/default.aspx


693_top
※写真はネットから拝借。


これとデザインは違いますが、同タイプのものをセレクト。

仕事でもお世話になっている代官山蔦屋さんで買ったのですが、店員さんの対応がとても丁寧で、還暦のプレゼントであることと予算を伝えたら、候補をいくつもあげてくれて、最適なものを一緒に選んでくれました。

こちらのボールペンは工学に基づいたデザインで、たくさん書いても疲れないのだとか。実際に試し書きしてみたら、持ち軸が太くて、重心が中心?にあるせいか、スラスラと書けました。叔父も書きやすいと喜んでくれました。


お祝いの場は、大好きな中目黒のいろは寿司本店へ。

起業の相談の際に叔父が寿司屋に連れて行ってくれたように、今回は僕が寿司屋でお祝いしたいなと思っていたのです。こちらも大変喜んでくれてよかったです。

いろは寿司は相変わらず、おいしくて、店員さんの対応もよくて、素敵なお店でした。写真も撮ってもらい、良い記念になりました。


これからも叔父にはお世話になりっぱなしだと思いますが、感謝の気持ちは伝え続けていきたいと思います!

 
こちらもぜひ見てみてください!

note版 『流しの仕事術』
https://note.mu/dbooks/n/n2ebd673b9c98 


※「まえがき」~「奥義01」まで無料公開しています。

表紙



 <END>
 

ライティング依頼(書籍、雑誌、WEB)、大歓迎です!
ライターとしての実績などは、上記をクリックしてご覧ください。


廣田喜昭の自己紹介ページはこちらです。
hirota@daikanyamabooks.com/代官山ブックス 廣田喜昭


WEBマガジン「特技でメシを食う」はじめました!

無料で読めるのでこちらからどうぞ。インタビューものです。

サロンはスタッフ育成で99%決まる
サロンはスタッフ育成で99%決まる

榎戸淳一
代官山ブックス
2013-10-28


流しの仕事術
流しの仕事術

パリなかやま
代官山ブックス
2014-10-20

 
Kindle版 『流しの仕事術
流しの仕事術

パリなかやま
代官山ブックス
2016-02-24


note版 『流しの仕事術』
https://note.mu/dbooks/n/n2ebd673b9c98