代官山ブックスのブログ イメージ画像

2015年08月

本当にどうでもいい話だが、私は自他ともに認める人見知りである。そんな折(どんな折だ)、こんなものが送られてきた。これキミだよね? って。笑うメディア CuRAZYhttp://curazy.com/archives/10171416項目あって、16個全て、本当に完璧に当てはまっていた。久々にとった
『16コ中16コ当てはまった話』の画像

WEBマガジン「特技でメシを食う」の3回目の取材が終了した。 今回は初の女性ゲスト。こんな下品な企画タイトルにしてしまったことを恥じたが、もうどうしようもないのである。特技でメシを食うことの喜びは?と、女性に対しても汚い言葉で聞くしかないのである。でも、今回
『特技メシ 第3回の取材終了! <初の女性ゲスト>』の画像

アドタイで原稿のまとめを担当しているTOKYO FMのラジオ番組「すぐに終わりますから。」アップされた回のゲストは前回に引き続きTBSプロデューサーの角田陽一郎さん。http://www.advertimes.com/20150824/article200974/角田さんはテレビ局の予算に頼らず番組づくりをするゼ
『<原稿執筆> アドタイ 企画が採用されなかったら、実現する座組みを自分で考えればいい(ゲスト:角田陽一郎さん)【後編】』の画像

取材に行ってきた。 そして、帰ってきた。記事になったらまたブログに載せようと思う。そして、これから僕はカレーをつくろうと思う。僕のカレーは水を一切使わずに、大量の野菜から出る水分とトマト缶2個をぶっこんでつくる。でも、前回はカレールーを入れるのやめて(野菜
『取材 からの カレーづくり』の画像

note版はこちらです。https://note.mu/dbooks/n/n69ff11d937c4インタビュー企画「特技でメシを食う」シリーズ。ルールは至ってシンプル。下記の3つのみ。1.特技でメシを食っている人にその極意を聞く。2.質問事項は毎回、以下の5つに固定(本文参照)。3.次にインタ
『WEBマガジン「特技でメシを食う」 第2回 新田明臣さん(キックボクシング元世界チャンピオン/ジムオーナー)』の画像

↑このページのトップヘ