代官山ブックスのブログ イメージ画像

KDP実録 <電子書籍をつくってみる>

引き続き、KDP(キンドルダイレクトパブリッシング)の話である。KDPhttps://kdp.amazon.co.jp/前回、『流しの仕事術』の印刷用データを電子書籍のリフロー形式に変換する必要があると書いた。で、KDPのリフロー形式の入稿ファイル形式について調べてみたところ、一番上に載
『「電子書籍のヤツ、推奨入稿ファイルがWordだってよ」――紙の出版では考えられない話 <KDP電子書籍出版実録 その3>』の画像

月刊誌など仕事の原稿を書きつつ、空き時間にKDP(キンドルダイレクトパブリッシング)を少しずつ進めている。KDPhttps://kdp.amazon.co.jp/とりあえず前回、KDPの版元設定はほぼ完了した(と思う)ので、電子書籍のデータをつくることに。ただ、今のところアメリカの源泉徴
『紙の印刷用データをそのままブッコンで電子書籍完了! とはいかない <KDP電子書籍出版実録 その2>』の画像

KDP(キンドルダイレクトパブリッシング)に興味津々である。KDPhttps://kdp.amazon.co.jp/ 僕はもともと電子書籍に未来を感じて独立したのだが、2013年の起業以来、まだ電子書籍をアウトプットできていない。まぁ、今後は間違いなく電子書籍、デジタルデータの時代になって
『KDP(キンドルダイレクトパブリッシング)に興味津々』の画像

↑このページのトップヘ